お知らせ

2015/12/18

平成27年度助成対象者を発表します

昨日、本財団の第3回理事会、第3回臨時評議員会が同時開催されました。
議論の結果、下記の方々が平成27年度の助成対象者として承認されました。

平成27年度助成対象者の発表

受理番号038 国立ハンセン病資料館学芸員 
金 貴粉 様
「在日朝鮮人ハンセン病患者・回復者の歴史とその実像」 個人
受理番号055 駒澤大学総合教育研究部非常勤講師
鈴木 久美 様
「敗戦直後の在日朝鮮人の『帰国』に関する研究」 個人
受理番号057 名古屋大学大学院文学研究科教授
池内 敏 様
「江戸時代の朝鮮使節・異聞」 個人
受理番号093 国際日本文化研究センター研究員
朴 美貞 様
「写真の発見と朝鮮表象―『肖像』から『ポートレートヘ』」 個人
受理番号108 文筆業・元桜美林大学非常勤講師
熊谷 聡 様
「韓国カワウソ研究センター及びソウル大学とのカワウソ合同研究」 個人
受理番号111 対馬アートファンタジア実行委員会実行委員長
米田 利己 様
「国境の島対馬で開催する、日韓の芸術家の国際交流事業」 団体
受理番号142 鹿児島大学法文学部人文学科比較地域環境コース代表
鹿児島大学法文教育学域法文学系教授
尾崎 孝宏 様
「日韓の大学生による国際交流モデルの構築」 団体
受理番号147 たかはた共生プロジェクト代表
早稲田環境学研究所研究員・講師
吉川 成美 様
「『プマシ(相互扶助)』の哲学を発信し、日韓の有機農業ネットワークを構築する」 団体






ホームへ戻る

カテゴリー目次

コミュニティコンテンツ
韓藍異聞
美食浪漫
ページ補助ツール
ページ先頭へ
コンテンツ一覧ナビ
韓昌祐・哲文化財団とは
理事長メッセージ
財団の歩み
助成活動
過去の助成対象
募集要項
お問合せ
リンク
ホーム